フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

2012年6月23日 (土)

お引っ越し

ブログを引っ越しました^^

http://ameblo.jp/doraneko1962/

2012年5月29日 (火)

「今日の気づき」

こんばんは  ←こんな絵文字?使うの・・・やっぱこっぱずかしいかもw


それはさておき、本日発見した新たな”気づき”はこれです。


今朝、地下鉄の中でツイートしましたので、知っている方もおられるだろう



朝の通勤電車は大学生がわんさかでけっこう混雑します。

まあ、東京圏の地獄ラッシュに比べたら天国ですが。

あれは死にますよね



名古屋は比較的楽です。



そんな通勤途中、乗り込んだ駅で隣に一緒につり革につかまっていた年配のご婦人。

還暦を超えたくらいかな?

まだまだ元気な様子だったので、私は特に気にも留めていなかった。

目の前の座席には50歳代のサラリーマンが本を読んでいる。

もちろん、ご婦人に気が付くわけもなく。

隣には女子大生が暑そうに汗を拭いていた。

もちろん、彼女はご婦人に気が付いていただろうけど、どこ吹く風。





1駅過ぎて、二つ目の駅だったかな?



なーんと!



ご婦人の斜め後ろに座っていた大学生のお兄さん!



席を立ってご婦人に譲りました!!!!



いや!びっくり!



目の前じゃないのに、3歩くらいある距離にいたのに。



思わず感心しちゃった



そしたらね。



ご婦人の目の前に座っていた女子大生。

上目で大学生のお兄さんを見上げました。



睨んだという感じではなかったようでもあるんだが。



顔には・・・「まるであたしが悪者みたいじゃん?フン!


と言ってそうだったけど




まあ、ここまでは普通にあった出来事なんですね。




ここからが、私が本日”気づいた”ところをご披露。




まず1点目。



もしもあの女子大生の代わりに私が座っていたら?

たぶん、ご婦人に気が付かないで携帯いじっていたかもしれません。

仮に気が付いたとしても、「元気そうだから大丈夫だろう」

なんて思っていた可能性ある。



2点目。


もしも、あの大学生のお兄さんの位置に私が座っていたら?

絶対こう思っていたはず。

「遠いし、目の前に座っている人がなんとかするべきじゃん」




いや。。。。これはいかんです。

まだまだ私は修行が足りません。

あの大学生のお兄さんにも及びません。



駅を降りて会社へ向かう階段を登りながら、恥ずかしい気持ちになりました。

周りの目を気にしてはいけません。

人として周囲の人に”愛”を持って奉仕しなければなりません。

判ったつもりでいたかもしれませんが、まったく実践できていない。




そんな自分に”気づく”ことが出来た朝の出来事でした。




以上です。


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜「全ては原点・基本に帰る」

「あなたの良いところ」裏事情

みなさま、こんばんはm(__)m



昨日アップした記事の裏事情を簡単に説明しましょ。




翔太は今年から中学生。


ずいぶん背も伸びたし、声も少し太くなりつつある。


靴のサイズも私を超えました。

って、私が小さいんだけどね^^;

ぴったりサイズが24.5cmなのだ。

翔太は25.5cm。



ん?ここはどうでもいいって?←(妻の一言)



それでだ。    うん。



最近、「自我」が出始めているんですね。



よく言う、難しいお年頃?反抗期?



世間一般にあるようなことは無い我が家。


でも、油断は禁物です。


自分の態度が周りにどういう影響を及ぼすかなど。


よくよく深いところまで考えないと。。。


ですが。


私自身、まだこのことをしっかり説明できるまで腹に落ちていない。

(ごめんなさい、もっと勉強します)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆





お昼ちょっと前に用事が終わって、駐車場に停めていた車に戻った。




なにげに、いきなり妻が切り出した。

「あのねぇ、ママ思うんだけどさぁ~・・・・・・」



という感じでさりげなく、昨日の会話になりました。






さて、何を言いたいのかと。

感情にまかせて、頭ごなしに叱ってはいけない。

又、ことあるごとにガミガミ小言も・・・当然子どもは反発します。

いつも叱るときは、その理由を判りやすい事例を交えて諭します。

なぜ?どうして?物事の原理・しくみを交えながら。

なかなか私には出来ないけど^^;



妻は、子どもたちに幼いころから長い年月をかけて愛情たっぷりに守ってきました。

人様の前に出しても恥ずかしくないように育てることを自負しています。



欠点ばかり指摘して叱っていてはいけません。

良いところ、長所もしっかり認めて褒めなくてはいけません。




子どもは親の「背中」を見て育ちます。


普段から口先だけで、行動を伴わないことをしていてはいけないのです。


子どもたちを導くのは、我々大人・親の責任です。


学校の先生に任せるのではないのです。


大人が変わらなければ、次の世代の子どもたちが成長しません。




ちょっと固い話になりましたが、夫婦ともに同じ価値観でいる我が家。


全てが順風満帆ではありません。


人並み以上の苦労を重ねてきたからこそ、経験から学んだことも多い。


「人生、死ぬまで勉強の連続」


私も数年前よりは、ずいぶん変化しました。(老化もw)


まだまだ人生の先輩方からすればひよっこです。


「いい人生だった・・・」 と言えるように精進です^^;





さて、今日はこのくらいで。






サヨーナラー(_´Д`)ノ~~





★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜「全ては原点・基本に帰る」

2012年5月27日 (日)

「あなたの良いところ」

今日は、用事があって豊田方面へお出かけ

長男は学校関係の用事があるので、次男と妻の3人。


その道中に、車の中で出た会話。


妻 「翔太(次男)の良いところ、誇れることだから大事にしていきなさいね」


何が良いところなのか



妻 「学校とかでクラスメートが喧嘩とかいさかいしているところに、いつも割って入って止めているでしょ?」



おー!その話は前から小学校の担任の先生から聞いてたな

妻 「止めに入っても、誰も翔太のこと悪く言う子いないでしょ?白けて空気悪くすることもないし」

「それって、誰も備わっているものではなく、翔太が持って産まれた良いところなんだよ」



たしかに、少なくとも私が小学生のときはそんなこと出来ていませんし



妻 「祐樹(長男)の良いところは、ボーっとしているようだけども変なところで人の動きや言動を細かく見て観察しているでしょ?」



妻 「お兄ちゃんらしく、ちゃんと翔太のこと面倒みてくれているし^^」



うんうん、たしかに意外とアンテナが敏感で色々と情報を仕入れているんだよね~



まあ、長男は今の状態まで成長するまで色々ありましたからね

今の私立高校とは違う公立高校に行ってたら、ここまで精神的に成長は出来なかった可能性ありましたから。


その話はそのうちに色々お話しましょうかね。

ちなみに。



私のいいところは。。。。

妻 「いつも冷静でいて、誠実で素直に行動してくれるところかな?」



うひ?何も無いかと思ったら、ちゃんとありました

私が思う、妻の良いところ。




うーーーーーーーーーーん。



「全部がいい!」  って言ったら変だしな

あえて言うならば。




「正義感が強い」

「子供に対する愛情は人一倍強い」

「身内や家族、仕事も含めて関わる人すべてを守りたいと考えていることろ」

「感情にまかせて叱ることをしない」

「原理・原則・規則・道徳に沿った説明を判りやすく子供に言い聞かせる」

「決して家庭内の空気を暗くしないように、常に明るくしてくれる」

「人の悪口、陰口は言わないし、人のせいにしない」


えーっと。。。



きりがないので、このくらいで c(>ω<)ゞ

そんなわけで、家族それぞれに良いところを認め合って話できることって大事なんだと。

しみじみ感じた日でした。



ところで、最近お気に入りの一言がありますので。


しばらくは、この言葉で締め!とさせていただきます。

「全ては原点・基本に帰る」





サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

2012年5月 7日 (月)

お弁当箱

皆さま、ものすごくご無沙汰しておりました


あいかわらず公私ともに忙しい日々を過ごしております。

仕事のほうは、就業先の事情で残業なしになってしまい、早い帰宅となってます



それはさておき、うちの奥さんが作ってくれるお弁当の話です



今まで使っていたお弁当箱は、ごく普通のお弁当箱。

これが。。。蓋の内側にゴムのパッキンがありまして。


ちゃんと洗っていても、しばらくすると汚れが取れなくなるんです。

漂白しても取れなくなって。。。



そんなわけで、新しいお弁当箱を買うことに



元々、うちの奥さんはちょっとしたいたずらが好きで



というか、遊び心満載なんですね





そんなわけで。





普通のお弁当箱じゃつまらんと







で。





買ったのが





これ。





02_2





蓋をあけると。。。






01






おにぎり




その下には。。。






00




おかず入れがあるんです




まあ。。。面白いからいいんですけどね

ってことで、変わらず元気でいます。

2012年1月 9日 (月)

飼い猫(らぶちゃん)の異変

我が家で飼っている猫、らぶちゃんという名前ですが。

どうにも色々神経過敏?なのか怖がりなのか?異常なまでの豹変ぶりに参っています。




既に、うちの奥さんからの情報で知っている方が多いでしょうけど。
ことの発端は3.11の震災。

毎日のほほんと過ごしていたらぶちゃん。

物凄い叫び声と物音に驚いて長男の部屋に行き、奥さんが目の当りにしたのは・・・。

なんの前触れもなく、野獣のごとく威嚇と攻撃で長男は血だらけに。

らぶちゃんは近づくことさえも出来ないくらいの威嚇。



詳しく語ると長くなりますが、ともかくその4~5時間あとに震災。

その後の余震や静岡の地震前にも発症。

「なまず猫ちゃん?」かとw




ともかく、その後・・・昨年の12月15日までは何事もなかった。

そうなんです。

またまた発症。

2日くらいで平常に戻って、地震もなかった。

お正月も無事に過ごしたのですが・・・。

年が明けて1月7日。

ふたたび・・・「らぶちゃん、バイオハザード」←こんなふうに呼んでます^^;

これまた12時間くらいで収束しましたが。。。

ともかく、そのたびに心臓バクバクで生きたここちがしない。

心が折れそう><




ちなにみ、どうやら・・・うちの奥さんも異変を感じていたみたい。

単なる体調不良だと思っていました。

今から考えると、震災の前、その後、現在の異変。

磁場の乱れ?電磁波?

ツイッターとかで検索すると似たような症状で苦しんでいる人が大勢いるのが判明。

本人じゃないのでわからないですが、感じたことのないような違和感があるようです。

世界中でもクジラやイルカ、魚や鳥の大量死。

地球規模の異変なのか??


とりあえず、心配してもしかたないので。

今できる備えをするだけです。

年末、やっと我が家でも冷蔵庫や食器棚に倒れ防止実施。

非常用持ち出しを整理、見直しして準備。

食料も多少なりとも常備。

避難先の確認。

何もおきなければいいのですが。

ともかく、「らぶちゃん、バイオハザード」は勘弁してくれ~~><

エキストラ(ボランティア)活動報告

2012年、あけましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い致します。



さて、趣味で行っているエキストラへの参加状況を報告します。



初めてのエキストラ参加は昨年の夏。

まだ映画公開されてませんので、明らかにすることは避けます。

今年の6月ごろに公開なる映画ですのでそのうちに報告します^^;




2度目はTBSのドラマ。

1月15日(日) 夜9:00~ TBS系「運命の人」

昨年の秋に参加してきました。

撮影した場面は、第1回のいっちばん冒頭らしい。

おそらく、タイトルが出る前の9:00きっかりから映し出される場面かもです。

(あくまで予想)

大蔵省の正面玄関から仕事終えた職員が帰宅する人のエキストラです。

5~6人だけの職員だったので、たぶん・・・映っている可能性高い??

何パターンか撮っていたので、実際に採用された映像に私はいないかもですが^^;

映っていても、1970年代風のきっちり七三分けでメガネ無しだから判らないかもw


ご期待?ください(笑)

そういえば、もっくんが主役です。

意外とフツーな男性でしたな。




3度目のエキストラはこちらです。

1月10日(火) 夜10:55~ NHK「本日は大安なり」

連続10話から構成されたドラマです。


これは、つい先日(昨年末)に撮影されたものです。

最初に参加した場面はココリコ田中さんが結婚式場の広場に避難?したとこに雨が降り出すという設定。

おそらく8話あたりの場面みたいです。

逃げ惑う招待客(100人前後?)の一人。

何度も撮り直ししているので・・・使われる映像に私がいるかどうか微妙^^;

かなり遠くのほうで逃げ惑っていたからなぁ。

ちなみにメガネ無しなので私と判りにくいかも。



9話の場面、優香さん、浅野ゆう子さんらが一緒でした。

これまた逃げ惑う招待客の一人。

雨に濡れながらの場面もあり、けっこう寒い中で大変でした。

こっちのほうが映っている可能性あります。

メガネかけたままなので、映っていれば見つけやすいかもです。



10話目、チャペルでの挙式場面。

ここではおそらく?ほとんど映っていないと思われます。

新婦側の親族として参列。

座っている後頭部しか映っていないかもです^^;

ということで、違う日にも同じ場面を撮影していましたので私が参加した日のものが使われるかどうかわかりません。

すべてボランティアのエキストラなので楽しんで参加できるだけです。

(粗品はもらえますが^^;)


放映日が近いのでブログアップして宣伝していいかなと思いました。

念の為、ネタバレしないように書いたつもりです。

【雑感】

撮影場面なのはNG集などでテレビとか見てますが、実際の撮影風景って初めて見るので面白かったです。

沢山のスタッフが関わって、下準備も色々大変そうで頭が下がります。

役者さんへの指示やエキストラへの指示など多方面にわたって撮影されるスタッフの苦労は大変なものだということが見えた気がします。

なにはともあれ、優香さんは顔が小さくって・・・やっぱ可愛いいかったですo(*^▽^*)o
(最後はそこかいw)

2011年12月31日 (土)

2011年、締めのご挨拶

2011年、色々ありましたが無事に新年を迎えることができる幸せに感謝致します。



本当に色々なことがありました。

プライベートなことは開示できませんが、なんとか乗り越えてきました。

一時はどうなることかと思いました。


神様はこの試練を乗り越えなさいと言っていたかのよう。

突き放されたのではなく、見守られながら・・・常に神様の手のひらの上で操られているかのように。


結果的に今のところは平穏な日々を過ごせている。

家族それぞれがやるべきことを誠実に日々行うことの大切さを感じています。

巡り巡って自分に返ってくるということ。



そして、今年は長男の高校での父母つながりの出会い。

町内の方々との出会い。

学区の消防団への入隊。

人との出会いが多い年になりました。



そして、その人たちとの交流で得るものが本当に多い。

自分の知らないことや情報を沢山得ることができた。

まさに、「井の中の蛙」であり、まだまだ自分は勉強不足だということ。

「目からウロコ」ということもしばしば。

人との出会いは決しておろそかにしてはいけません。

そこから発生する様々な交流は人生勉強には欠かせない。



「生きているあいだ、死ぬまで日々勉強なのだ」



有意義な人生を送るため、自分のできることを惜しみなく世の中の人のために。

決して見返りなどは求めてはならない。

多くの人々がかかわって今の生活が成り立っている。

コンビニのおにぎり1個を例にとっても、それが出来上がるまで。

いったいどれだけの人が関わっていて完成していて、手元にあるものなのか。

ちょっと考えてみれば、普通の感覚で考えれば気が遠くなるくらいに多くの人々が関わっている。

今、自分がやるべきことは何なのか。

ほんのちょっとだけ頑張れば出来ることならば世の中に恩返しすると考えれば。

「やれそうかな・・・」



そのように考えて、町内の行事、子供会、高校の父母懇、学区の消防団。

できるところは参加してお手伝いしてきました。

今後もそのようにしていきたいと思っています。



そのおかげ?で趣味である映画鑑賞はほとんど出来ずに終わりました^^;

来年は少し鑑賞数増やせるかな?





さて、一番の出来事と言えば震災。

岩手出身の私。

実家は青森県境に近い内陸部だったので大きな被害もなく両親は無事。

盛岡にいる妹と、盛岡に家族残して仙台に単身赴任してた兄も無事。

震災直後は連絡が取れなくて。

でも、たぶん大丈夫だという感覚はありました。

電話は通じなくても、メールは通信できたので安否確認できました。



ただ、名古屋に来る前、18年間だけ宮城県に住んでいたことがあります。

石巻にも何度も遊びに行き、松島や仙台空港方面もよく知ったところ。

無残な映像を見るたびに心が痛む。

しかも、昔の職場で知り合った方々は石巻方面に住んでいた人が多い。

安否を聞くのが怖くて・・・知ったところで何もかける言葉がない。



沈んでいては前に進めない。

自分たちはきちんと元気で生活して経済を回すことが復興に繋がる。

下手な自粛はお門違い。



心配されている東南海地震。

いつ起こってもおかしくない。

明日は我が身。

先日、やっと家具の転倒防止のツッパリ棒をしました。

非常用の荷物もリュックに入れてます。




来年も、無事に年末が迎えられることを願う。




皆様も、健康第一で元気に。

良いお年をお迎えください。




この1年、ありがとうございました。

2011年11月19日 (土)

初めてのスピーチ

今日は、私学関係のイベントが「みなと生協レインボーセンター」で行われました。



と言ってもわからんかw



お祭りイベントみたいなもんですけど。



目的はしっかりあって、私学助成金を減らさないように活動しているものなんですけどね。



で。





そこで、会場に30人くらいいる観客の前でスピーチをすることになってました。



事前に原稿を作っていたのですが、話しだすとそのとうり棒読みしたのでは心が伝わらないと思ってたので。



ある程度アドリブもまじえなながら持ち時間10分のところ15分ぐらいお話しました。
(タイマーかけ忘れて時間がわからんかったですが^^;)



いやー!なんとか無事に終わりましたが、疲れ果てました><

終わるまではその間の手伝いも心ここにあらずで。



なにしろ、人前でこんなにスピーチすること初めてなので^^;



採点は・・・60点ですかね。



うちの奥さんも同じ採点でしたw




原稿にないこと話して脱線すると。。。。




元に戻れなくなるんですわ。




結局



「~っと。。。。そんなこんなで」



ってな感じで話を無理やり戻したりして^^;



強引に戻したねって、妻には笑われたんですけどw




いや~・・・人前で話するなんて、私の辞書にはなかったですからね




ま、これも人生経験の一つとしていい勉強になりましたわい。



明日は・・・小学校のドッジボール大会。。。。



ここ数か月、ほとんど土日予定が入ってまして。



夫婦ともに大忙し><



今朝は6時起きでイカを50ぱい焼いてイベント会場に駆けつけ。

雨が降らなかったら外で模擬店やってたんですが^^;



栄養ドリンク飲みながらなんとか持ちこたえました。




明日。。。ドッジボール雨で中止になってほしかったのが本音w



ふう。。。。




ファイトー!

2011年11月 5日 (土)

「ぴよりん」

みなさん、こんばんは。



今日の夕方、高島屋に入っている東急ハンズに行ってきました


もちろん、私ではなく妻が買いたいものあったので


しかし、お目当ての品物は既に売り切れ


妻はものすごく残念そうでした。。。





で。




名古屋駅で見つけたというか、妻の目が釘付けになったものが。





妻曰く。





「ね!目があっちゃったんだけど!???どうしよぉ~





私。





「はあ




妻の目線の先にあったのは。。。。





これです。



Photo



わかりやすいように、正面から見せますね




2





これ、なんだかわかりますか?




ちっちゃなぬいぐるみ??って思うほど。




実は。。。。





3_2





基本はプリンみたいです。



中にクリームとかも少し乗っかっているみたいですが。



4個だけ売れ残っていました。



基本、私は甘いもの苦手でプリンも超苦手。



私以外の家族3人分ということで3個お買い上げ







え?1個残したのか?って?



はい



家族みんなから「1個だけ残してかわいそうに!」




みたいな^^;




うーん。。。。4個全部買っておけばよかったかしら









ちなみに、コンテストで最優秀賞取るぐらい、とっても美味しかったそうです(家族曰く)










平和じゃ

«名古屋テレビ塔

最近のトラックバック