フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月28日 (土)

寝言??

うちの奥さん・・・けっこう寝言することあるんです。

(´△`)Zzzz・・・。o○

何を言っているのか聞き取れないこともあるんですが・・・。

けっこうハッキリと普通に話していることあるのだよ。

一番面白かったのを紹介。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

たまたま疲れたのか奥さんがベッドで先に寝てしまっていた。

隣で寝る準備していた私は・・・妻が何やらモゴモゴ言葉を言っているような気配がしたんです。

(*'ω'*)......ん? なんだろ?

気になってしばらく寝顔を覗きこんでいたら。

突然!奥さんの寝言・・・ 「栗蒸しヨウカン食べちゃってごめんね♪」

私はびっくり!(゜Д゜) ハア??

その数秒後・・・「うふふふふふ♪」と、まるで3歳児が笑ったときのように声を出したんです。

その笑った寝言が数回連続で続いたんです。

どんな夢みてんだ??ヾ(ーー )ォィ

まぁ・・・その笑った感じがまた・・・可愛いいから許せるんですけどね(笑)

私は隣に座って、笑いをこらえてました(*≧m≦*)ププッ

と・・・そのとき、急に奥さん目を覚ましたんです。

私がプププッ (*^m^)o==3って笑っていたのを怪訝な顔で見つめて・・・。

「え?なんで笑ってんの?」と奥さんが聞いてきた。

すかさず、私は寝言のこと言ったのですが・・・本人はまったくそんなこと言った覚えないとか。

いやー!あんだけハッキリしゃべっていたのに、まったく夢も見てないと言いはるんだな。

不思議~~~(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ちなみに、うちの奥さん・・・あの「のだめカンタービレ」の・・・”のだめ”ちゃんと似てるとこがあるみたい。

映画で妄想?みたいな感じでウサギちゃんがパレードするアニメを思い描いているのだめちゃんがいましたよね。

あの・・・パレード・・・うちの奥さんの頭の中にも時々登場するらしいんです^^;

うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ

まあ・・・家では家族でぬいぐるみと遊んでいるから違和感ないんですが。

っていうか、奥さんのが家族に伝染しちゃっているんですけどね。

108

↑これ、名古屋テレビのマスコット「ウルフィ」君なんですけど。

うちでは「め~てれ」と呼んでいます。

もう一匹、「リラックマ」もいます。

こいつらの手足を操りながら・・・吹替え?みたいなことして遊んでますw

って・・・こんなんでいいのだろうか^^;

2010年8月25日 (水)

美味しい葡萄を頂きました♪

映画&ブログのお友達である、ほしママさんから葡萄を頂きました

ありがとうございますm(_ _)m

Kc3x0220_3

Kc3x0221

一箱に何種類も入っていました^^

大府市にあるご実家で作られているとのこと。 

昨日の夕方に届いて、冷蔵庫で少し冷やしてから夕食後のデザートに♪

Kc3x0222

まずはこちら、巨峰かな?

いやぁ!甘くて美味しい!!!!

こんなに甘くて美味しい葡萄なんて・・・久々というか、記憶に無い(笑)

なんだかとっても懐かしい味です^^

おまけ写真ですが、愛猫のらぶちゃんが甘い臭いに誘われてクンクン?w

Kc3x0223

葡萄の種類なんてよく知らないのですが。

実は私の実家も農家。

昔は葡萄も作って農協へ出荷していました。

子供のころ、出荷用のダンボールを兄弟で作ってお手伝いしてたのを思い出します。

見た目はこんなでした。

311_1

記憶さだかではないのですが・・・

たぶん、キャンベルっていう種類だったような気がします。

冬の間に伸びすぎた枝を剪定。

春先には肥料。

梅雨の前には農薬散布。

夏場には草刈。

そして秋、収穫。

けっこう大変なんですよ。

雨が多いと実が割れてそこから腐ってしまうし。

台風がきたら落下するしね。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

そんなわけで、実に懐かしい味を堪能することができて幸せでした^^

ほしママさん、ほんとにありがとうございました。

*映画*「カラフル」~劇場鑑賞~

ヤフー映画のレビューには字数制限2000文字があったので、削った部分は一番最後に追記してます。

335873view001

-------------------------以下、レビューです↓

予告編を観たかぎりでは、それほど観たいとは思わなかった。
その後、このアニメの監督は原恵一さんだと知った。

Σ( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!

あの原恵一さん!!!これは観て損はないぞ!!
っていうか、是非鑑賞したい!

そんなわけで、数少ない試写会に応募したけど(妻が)当選しなかったこともあって。
劇場へと足を運びました。

335873view002

こ・・・これは!

「告白」とはまた次元が違うというか、描きかたが違うだけのようでした。
アニメという世界でありながら、実写では描けない部分を上手く見せているように感じた。

一度死んだ人間が、違う人の身体を借りて(ホームステイ)やり直す(修行)するというもの。
冒頭からして、ファンタジックなイメージです。

とーころがどっこい。

その抽選で選ばれた他人の体に入ったところからは、何処にでもある中学3年生のリアルな日常が描かれる。
ほんとうに、どこにでもいるような家族や中学校生活が妙に生々しい。

物語に入りやすいけれども、ありのままの日常を見ているのは・・・実はけっこう重たくて精神的にきつい。
まだファンタジー的なものであれば気楽に見ることができるのだが。

そうなんです。

身体を借りてホームステイしている主人公の小林真が自殺しているということ。
何故、自殺してしまったのか・・・。
その謎解きから紐解かれるもの。

家族、友達、先生、色々な人が関わっていて人間は生きているということ。

その過程の描き方、見せかたが素晴らしい。
まさに原恵一監督じゃなければ、ここまでの完成度にはならなかったと思う。

その手腕を見せ付けられるのは、冒頭の町並みだったり。
あるいは、玉電が走っている回想風景だったり。

いや・・・この電車の場面が実写に勝るとも劣らない描き方で綺麗だったよ^^

劇中で使われている音楽も、現代の中学生が共感できるものをセレクト。
これがまた最高にマッチングしている。

一番の見どころは・・・レビューされている皆さんも書いておりますが、あの食卓です。
客席のあちらこちらから、すすり泣く声が聞こえてました。

335873view003

実は、この映画を観たあとに原作本を読んでみた。
原作もそのまんま面白いし、色々考えさせられますよ。

映画はほぼ原作どうりではあるけれど、設定は若干変えていますね。
ここは脚本を書いた方の手腕もあるでしょう。
(時間的な制限もありますし)

原作そのままでは、かなり毒がキツい描写になったと思う。
そういう意味では若干和らげた脚本になっていたことが正解であり、原恵一監督も納得して作品に取り組めたのではないかな。

「告白」とは違うかもしれないけれど、この作品も同じ中学の多感で不安定な精神状態を絶妙な表現で表している。

単なる娯楽アニメではない、どちらかというと社会派的でしっかりとしたメッセージや原作者、監督さんの思いが込められた作品。
過去、中学時代に同じように思い悩んだ方、まったく当てはまらなくても近いものを経験した方。

大人になった私でも心の奥底に閉じ込めて封印していた中学生時代を少しえぐり出された気分になる。
けっこう重たい内容の作品ではあるけれど、上手にまとめられていてラストはちょっと爽やか。

335873view005

久々にレビュー文字制限に引っかかりそうな勢いでとりとめなく書いてしまいましたが^^;
それほど、この作品は多くの方々に観て欲しい作品。

大人はもちろん、まさに中学生以上の若者に観て欲しい作品。
人生はカラフルです!色々な色を持った人間でいることがいいんだよ!

いい作品をありがとうございました。

評価、もちろん★5個です。

----------------------以下、削った部分を追記↓

最後に、色々言われていますが。
母親役の麻生さんの声優ぶりですが、まったく違和感なかったですよ。
原作者のかたもイメージに一番近かったと言われているそうだ。

宮崎あおいも、お見事!
やはりキャスティングも監督の仕事ひとつであって、いいかげんな選び方をしていないことが覗えます。

客寄せじゃないか?と思えるようなキャスティングも世の中にあるのも事実。
けれども、この作品は原作のイメージを壊すことなく、監督の考えに合ったキャスティングをしっかり行っている。

プロの声優が良い場合もあるけれど、いつも同じ声優さんでは作品が活きてこないと思う。
「あれ?この声って、あの作品の人だよね?」とか。
「( ̄~ ̄;) ウーン・・・この声・・・あのキャラクターのイメージが強すぎて興ざめ」とか。

ケース・バイ・ケースで、その作品に合ったキャストをするのが監督の仕事。
しいては、いい作品をお客さんに観て欲しいという信念があることのほうが重要ではないだろうか。

***********

(余談)
ちなみに、2000年に実写化された映画があったみたいですね^^;
原作本の巻末に阿川佐和子さんが書かれていました。
彼女自身が母親役として初女優で出演されてるみたい(ここ、笑っていいのか?w)
レビューも少ないし評価もイマイチみたいですが(汗)

2010年8月21日 (土)

>映画< 「ヒックとドラゴン」~劇場鑑賞~

映画もこちらに載せることにしました^^

以下、ヤフーの映画レビューにアップしたものです。↓

-------------------------------------------

-------------------------------------------

皆さんの評価が高い、巷で噂の「トイストーリー3」は前作を見ていないこともあって・・・パス。
この「ヒックとドラゴン」はハッキリ言って眼中になかった。

ところが・・・お気レビさんの高い評価が上がってくるようになってきた。
ひょっとしたらいいのか?当たりなのか?と期待が膨らむ。

そんなわけで・・・吹替えしか上映されていなかったけれども3Dで鑑賞。

**********

いや!これは素晴らしい!!
さすが!ドリームワークスの技術力というか映画の完成度の高さはお見事!

この作品は3D鑑賞を是非ともオススメします。

ハッキリ言って・・・「アバター」の3Dよりも綺麗だったように思う。
映画全体の面白さもこっちのほうが断然好きで私の好みに合いました。

特に・・・あの飛翔シーンは思わず口開けっぱなしで見惚れてしまうほど。
あんなふうに空を飛べたらなんて・・・皆さんも一度は思ったはず^^

どちらかと言うと・・・アンチ3D派でしたが、これは絶品でした。

335605view004

**********

物語そのものは・・・元々がイギリスの児童文学がベースになっているみたいです。
原作そのままではなく、少し設定を変えているとのこと。
大きく逸脱しているわけではないので、原作者は肯定的な評価をしているようです。

お話の基本は子供向けのファンタジーですから、そこは突っ込み入れてはいけません。
よくあるベタな話ですが、クドさがなくてスピード感とメリハリがあって退屈しません。

特に秀逸だったのは・・・皆さんも触れてますがラストですよね。
単なるファンタジーで終わらせることなく、シビアなスパイス要素を入れたこと。
ここが大人でも涙誘う感動を得ることが出来たのではないだろうか。

何はともあれ、ドラゴンの”トゥース”がめちゃくちゃ可愛い♪(*^^*)ポッ
だって・・・仕草はもう・・・ネコちゃんみたいで愛くるしいんだもん♪

目がとても可愛いんですよね。
あの口元もいいし(笑)

思わずグッズでも買いたくなるほど^^

335605view005

ドリームワークスの最高傑作と言っても過言ではないかなと。
是非ともご家族で鑑賞されることをオススメします。

評価、もちろん★5個満点ですね。

2010年8月20日 (金)

海鮮丼♪

皆様、お久し振りでございます。

さてさて、残暑ならぬ酷暑厳しい毎日(日本語になっとるか?)いかがお過ごしでしょうか。

毎日、熱中症にならないように注意してます。

私はけっこう身体の異変には敏感なのですが。

妻は・・・あいかわらず自分の体調は二の次なんですよね。

今日の夕方も、日差しは無かったですが湿度がハンパ無い。

2時間くらいお花植えたりして外で作業していたら、やっぱり吐き気に襲われたようです。

私も一緒にキュウリのプランター整備してたんですが、手間取っていて妻の異変に気付かず。

私が三十分遅れで家の中に入って台所に行ってみると・・・。

妻が家の中に戻ったのはわかっていたんだが、意識が朦朧としたまま・・・夕飯の支度を始めたらしい。

無意識のうちに調理?してたみたい。

そんな状態で・・・お湯が沸騰してる鍋に手を入れてしまったらしい。

指3本くらい軽くやけど^^;

あちゃー!すっかり意識もどっかに飛んでいる!

脱水症状、熱中症の一歩手前??

慌ててペットボトルで水分取らせました。

調理はここで私にバトンタッチ。

*********

その後、1時間くらいでやっと元の状態に戻ってことなきを得た。

ε=( ̄。 ̄;A フゥ…

日陰でも高温多湿は要注意なんだよね。

*********

話の本題忘れてた^^;

昨日のお昼は海鮮丼食べたってこと言いたかったのよね。

Kc3o0021

美味しかったですよ^^

********

今日は免許証の更新もしてきました。

ゴールド免許です( ̄∀ ̄*)イヒッ♪

今はICチップ付きの免許証になったんですね。

偽造防止らしいです。

とりあえず、こんな日々でした。

2010年8月 6日 (金)

8月のカレンダー

さてさて、今月のカレンダーです。

まずは、猫ちゃん

022

この2匹のにゃんこ、会話が聞こえてきそうです。

「夏になったら一緒に海に来ない?」

「そうだなー・・・イカ焼きとかおこぼれにあやかれるかもニャ~」

とか?

違う会話あれば教えてw

さて、次ぎは相田みつを氏のカレンダー

今月の言葉はこちら

019_2

いい言葉です。

が・・・。

夫婦そろって連日の酷暑でバテバテ・・・^^;

早く涼しくなってくれ!

夏よりも冬が好きな夫婦です(・ω・)ノ

2010年8月 2日 (月)

真面目に熱中症に注意

連日の猛暑・・・いや、酷暑にだいぶ身体もお疲れ。

138

今日のニュース?にもありましたが、トイレに入っていて熱中症で死亡した女性。

これ、他人事ではないですよ。

うちら、2人並んで寝てるせい?なのかわからんですが。

エアコンはタイマーで切れるようにしてます。

なので、夜中に何度か汗だくで目覚めてエアコン入れることしばしば。

で・・・。

朝、起きてそのまま家事しようものなら・・・ヤバイです。

マジで吐き気に襲われます。

夫婦でそういう体験したので、今朝は起きてすぐに水分補給。

水でもいいんだけど、血液が薄くなってしまう危険があるんですよ。

なので、スポーツドリンクも飲むようにしてます。

必要な鉄分、亜鉛、マグネシウム、などなどミネラル成分不足しないように。

皆さん、部屋の中ということでも・・・油断禁物です。

雷が二つ落ちました

これは一昨日のお話。

**********

長男は中学3年生で受験生。

昔、妻がブログであれこれ書いていましたけどね。

もう・・・成績が超低空飛行。

通知表は行進だらけ^^;(意味わかるかしら?)

中学2年に色々な出来事あって勉強がおろそかになってしまったせいでもあっただろう。

そのせいにしてはいけないのだが・・・。

ともかく、行ける高校が無いくらいにヤバイ状況。

夫婦でやきもきしつつ、家庭教師つけたり優しい教材を買ってきたり。

そんな心配をよそに、当の本人は言われないと勉強しない。

何も言わないと1日中ゲームばかり。

うちらの監視つきで勉強してても、判らない問題や苦手なところになると拒否。

ふてくされた態度が目に余り、こっちのほうがストレス増大するばかり。

**********

そして一昨日、これではいけないので・・・とうとう雷が落ちました。

私が一緒になる前から妻はことあるごとに雷は落していましたが。

今回は私も耐えかねて落としました^^;

最初に妻が長男の顔色伺いながら2時間くらい。

途中で長男がその場から逃げ出そうとしたことで、ついに私の雷が炸裂。

いやぁ・・・・。

普段、温厚で冷静な私が怒ることって・・・よほどのことがないかぎりありません。

でも、結果的にビシっと私が怒ったことは良かったようです。

その後、長男は素直?に勉強するようになりました。

(いまのところw)

**********

妻から長男の性格をレクチャーされていましたが、ここまでめんどくさい性格だとはね^^;

将来、大人になってちゃんと自立できるのか心配になっちゃいます。

親の苦労は絶えません。

これも子供と一緒に親も考えて勉強することになるんですね。

人生って一つ一つ乗り越えていくものですな。

ではでは。

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

最近のトラックバック