フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月22日 (水)

*映画*「ナイト&デイ」~試写会鑑賞~

336078view001

劇場での予告編がけっこうスピード感あって面白そうだったのよ。
そんなわけで、試写会応募したのねん。

********

はっはっはっは(笑)

もう・・・主役2人の顔どアップが多いったらありゃせん^^;
ウーン (Θ_Θ;)10年昔だったら、耐えられる”画”だったけどさ~。

いい歳じゃんか・・・2人とも。
皺とか・・・やっぱり年齢を感じざるをえない。

336078view002
それでも、トム・クルーズが他の映画でオファー受けたけども、それを蹴って本作品に出たそうな。
それくらいに2人のプロモーション映画か?って思えるほど。

特にトム・クルーズがいちいちカッコイイ。
彼もこの映画は満足しているんじゃないか?(笑)

336078view004

お話そのものは、どっかで見たことあるようなお決まりのもの。
はっきり言って、ストーリーは付け足しみたいなもんよ。

とにかく、彼がスパイなんだか悪者なんだかよくわからない展開。

336078view006

映画の中身は大したことありません。
どちらかというと、コミカルで笑えてトム・クルーズのカッコイイ姿に惚れ惚れする映画だわな。

お菓子とジュース飲みながらツッコミ入れて楽しむ作品。

★は・・・4個だわね~。

2010年9月21日 (火)

「ステーキのあさくま」

名古屋が本店らしいのですが、昔からの老舗ということで妻のオススメでランチしてきました。

選んだのは無難な”日替わりランチ”

Kc3x0126

ハンバーグとチキンの組み合わせです。

ランチセットなので、コーンスープか野菜サラダのどちらか選べます。

又、ライスかパンも選べます。

ドリンクは飲み放題。

これで880円なり。

うん、けっこう美味しかったです^^

ハンバーグは今やどこでもありますので、普通になっちゃってますね。

チキンも美味しかったです。

何がいいかと言うと・・・。

靴を脱いで座る座敷があるんです。

これがまた・・・平日のお昼時っていうと主婦のたまり場^^;

隣の部屋にも数人いて賑やかっつーか・・・旦那さんの悪口やら言いたい放題w

あああ・・・恐ろしや><

その後も、まだ産まれて数ヶ月?の赤ちゃんを連れた若い奥様方のグループも入店してきましたし。

やっぱり座敷は赤ちゃん連れには最適なんだわね^^

こういうとこでママさんたちの悩みや相談をして育児のストレスを解消しているみたいです。

世の中の男性諸君。

疲れたからと言って、休日にゴロゴロしてちゃいかんよ。

奥さん1人の時間を作ってあげましょうね。

(; ̄ー ̄)...ン?

ハンバーグのお店の話だったけど、話題が脱線してるw

*映画*「TSUNAMI」~試写会鑑賞~

337142view002

これも試写会だから鑑賞したようなもの。
だってねぇ・・・字幕じゃなくて吹替えなんだもん^^;

作品本来の雰囲気台無しになるから、基本的に海外の映画は字幕鑑賞にしてます。
しかも、今回は全部プロの声優らしい。
昨今、役者さんに声優まで奪われる傾向にあるから危機感の表れ??

その作品に合った声優さんを使うのが基本でしょ。
たまたま全部プロの声優になることもあるだろうけど。
なんだかな~。。。。

*********

ってなことで・・・試写会終了。
やっぱり吹替えでは面白さ半減?します^^;

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

337142view007

この作品、前半・・・というか、7割ほどは津波に遭遇する人々の人生ドラマが延々と流れます。
たしかに・・・ちょっと長すぎるというか、悪い意味での韓国独特の喜怒哀楽がテンコ盛り?の人間模様。

吹替えのせいもあるんだが・・・まったく共感できんし、かなり辛抱して鑑賞する必要あり。

まぁ・・・”冬のソナタ”とか観たことあるので、なんとか辛抱できたけど^^;
韓流ドラマが好きな方であれば問題ないかも(笑)

337142view010

そんな人生の背景を散々見せたあと・・・やっとこさメガ津波?がやってくる。

このCGはハリウッドから技術者を呼んで作っただけのことはあったな。
たしかに迫力はあった。

ただ・・・それだけw

メガ津波発生のメカニズムが曖昧だし。
あんなでっかい津波をなのに・・・主要人物は生きているし・・・ヾ(--;)ぉぃぉぃ
なんか変でした^^;

とりあえず、そんなツッコミ満載なところは置いといて。

パニック状態になってからの悲喜こもごもの見せ方は上手かった。
子供だけを先にヘリコプターに乗せる場面など。
じっくり見せるところに流れる音楽も音量控えめで絶妙。

こういうところは韓国映画の得意とするところかも。
良かったのはこんなもんかな。

337142view005

韓国でヒットした理由は、やはり前半の人生ドラマが気に入ったからかもしれません。
津波の場面のCGもやはり凄かったけどね。

337142view012_2

337142view004

そんなわけで、けっこう笑える場面とかコミカルな要素もあってそれなりに面白かったです。

総合すると・・・★4個かなぁ・・・ちと甘い採点です。

2010年9月20日 (月)

*映画*「THE LAST MESSAGE 海猿」~試写会鑑賞~

336591view001

この原作(漫画本)はリアルタイムで少し読んだ記憶ある。
かなりシリアスな救難救助の話だったよなぁ。

が・・・映画が最初なのかTVドラマが最初なのか知らないのだが。
2~3回過去に観た記憶あるんだわね。
あの”加藤あい”さんが絡む恋愛青春ドラマになっちゃっていて面白く無いという印象が残っている。

なので・・・たぶん、映画としての前作の二つはきっちり観て無いと思う。
まったく期待してないとは言え、試写会なら見てもいいかなと思った次第^^;

***********

(* ̄- ̄)ふ~ん・・・つまらなくはないね~。

とりあえず、過去の作品を観ていなくても・・・そこそこ楽しめますよ。
あらすじは言うまでもないし、よくあるパターンのコッテコテのベタなストーリーだし。

お金かけたCGはたしかに凄いしね。
かなり迫力ありますよ~。

336591view012

でもね~・・・効果音というか、バックの音楽がうるさいんだわね~。
まあ・・・最初っからそういう客層狙っているような感じだし。

336591view002

ウーン (Θ_Θ;)

あとは何を書けばいいんだろう^^;

だって、お決まりのパターンなんだもん。
水戸黄門も真っ青?って言うくらい、メデタシメデタシなお話。

決してつまらなくはないです。

★は4個付けられる・・・とっても無難な映画。

カップルデートもはもってこい?なのかも。

336591view003

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2010年9月16日 (木)

*映画*「十三人の刺客」~試写会鑑賞~

336481view010

試写会の会場となった109シネマズ名古屋。
映画関係者のスタッフがやたらと多い。

知らなかったけど、舞台挨拶がありましたよ。
役所広司さんと監督の三池さんの2人が登場。
特にファンというわけでもないので・・・「普通のオッサンだな・・・」と。
(ファンの方ごめんなさい)

残念ながら・・・稲垣さんは来なかったです(笑)

*********

いやはや、「凄かった!」

予告編に何度も登場する役所広司さんの叫び「斬って斬って斬りまくれー!」
この台詞は大袈裟じゃないのか?って誰もが思うだろう。

いや・・・この台詞は本当だった。

336481view002_2

まさにチャンバラという表現が当てはまるほど。
要塞になった落合宿での死闘は本当に圧倒されるし・・・長い!!50分!!もの死闘!!

しかも監督は三池さん。
血しぶきなんざ可愛いもんで、とてもじゃないがお子様には見せられない。

アレが吹っ飛んだり、足で蹴飛ばされたり^^;
まー・・・三池さん、手は抜きませんな(汗)

三池さんのハチャメチャ要素が見られたのは伊勢谷さんのキャラだろうな^^;
もう・・・岸部一徳さんとの絡みは・・・場内大爆笑(っていうか、椅子からずり落ちそうだった)

夫婦で苦笑いしてましたわ(どひゃー!)

ともかく、壮絶なアクションエンターティメントであることは間違いない。

かと言って、時代劇部分をおろそかにしてもいない。
たとえば、普通の時代劇だったらカメラの照明使っているような明るさだったりするんだが。
本作ではきちんとロウソクの灯りだけでの撮影(ではないんだけどね)したみたいに炎のゆらぎを入れてる。

戦闘の部分でも、刀を何本も用意していたり。
(人を切ると血のりや脂が付着して斬れ味落ちるため)

昔から時代劇を見ている人なら判る。

336481view009

*********

役者さんの話になるんですが。
まぁ・・・三池さんなんでしかたないですけど。
十三人全員のキャラを作り上げるというのは無理だわな。

主要な役柄だけは目立ちましたけど。
「あれ?こいつ誰だっけ?」というキャラの人もいましたんで^^;

役所さんはもちろん良かったですし、伊原さんもカッコいいし。
あとは、松方弘樹さん・・・殺陣は他の役者さんと違った。
刀さばきが上手い!!さすがだわ。

市村正親さんも熱演だったねぇ・・・鬼気せまるものがありました。

336481view007

忘れてならないのが・・・吾朗ちゃん。

もう・・・スマップとかジャニーズなんて言うのは気にしない三池さんだし(笑)
まさに”怪演”と言っていいほど、この役柄にピッタリ!!

ラストシーンなんざかなり見ごたえあります。
この吾朗ちゃん・・・よくやった!!と褒めてあげたい(笑)

*********

そんなわけで、三池さんらしい”毒”もあって目をそむけたくなる描写もあり。
かよわい?女性の方は覚悟してご覧あれ。

評価、★4.8個・・・ちょっとキツイ描写があるんでね。
それと、あの牛のCGはいただけない(笑)

ちなみに、この作品はPG12指定です。
試写会の会場に小学校低学年?とみられるお譲ちゃんと母親が来てました。
でも・・・これは見せちゃいかんでしょ^^;何考えてんだか??

2010年9月13日 (月)

ラーメン、もやし多め♪

ラーメンって皆さんも好きですよね。

嫌いな人っているんだろうか?って思うほど。

自分自身、けっこう住まいを変えています。

産まれは岩手県→茨城県→宮城県→千葉県→愛知県という流れです(笑)

さすがに岩手にいたときはまだ10代でしたので・・・。

でも、地元にあった昔ながらの中華ソバは美味しかったなぁ。

やっぱり社会人になってから色々なラーメン食べましたね。

初めてトンコツも食べましたし。

でも、馴染みのラーメン屋っていうのは10年ちょっと前から探し出したかな。

魚介系スープとかでブームになったときですかね。

宮城県では「本竈」がお気に入りでした。

柚子入り塩ラーメン(薄味)が私の定番メニュー。

千葉県にいたときは、色々探しました。

時々ブログや日記に書いていましたからね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

で・・・名古屋では、寿がきやラーメンが気に入ってますよ。

でもでも、最近では・・・「福」というお店のラーメンがお気に入り。

私の好みの醤油味であっさり系。

で・・・普通のラーメンのトッピングなんですが。

”もやし”がメインなんですよ。

チャーシューもネギもあるんですが・・・”もやし”が麺とほぼ同量?っていうくらい。

これで驚くな。

”もやし多めで♪”と注文すると・・・

↓こんなのが来ます

056

通常でも量が多い”もやし”なのに・・・3倍以上(5倍かな?)ありますけど!!

麺に行きつかないです!!

しかも・・・”もやし”のゆで汁?というか水分でスープが薄くなって最後のほうは味が無いし美味しく無い><

最初見たときはびっくり仰天でしたけどね~。

いつかトライしてみたいと思っていましたが・・・奥さんがほんの少し”もやし”食べてくれたけど。

かなりキツイ量でした^^;

カマキリさんいらっしゃい♪

今日の午後・・・やっと秋らしい風が吹いてきました^^;

いやー!昨日の蒸し暑さは地獄だったね。

そんな暑いさなかに、庭先でバラ用のアーチを手作りしてました。

木材買ってきてトンテンカン、のこぎり、かなづち、釘、ドライバー、木ネジ、などを駆使。

おしゃれに白色にペンキでぬりぬりもしちゃったり。

滝のような汗をかきながら^^;

で・・・今日、夕方・・・ふと花壇に目をやったら。

カマキリさんがいましたよ^^

059

060

やっぱり花や野菜を植えると昆虫とか虫さんとかいっぱい来ますよ。

時々、トカゲさんも訪問してますし(笑)

今朝は綺麗な緑色した青虫さん(たぶんチョウチョになるやつ)もいたし。

農薬も使っていないんで、虫さんたち寄ってくるんだな^^;

2010年9月12日 (日)

*映画*「悪人」~劇場鑑賞~

336818view001 

試写会で鑑賞して数日経っているのだが、なかなかレビュー書けずにいた。
それぐらいに・・・どう評価していいものやらーー;

予告編を見ただけでも嫌悪感抱き、鑑賞したいとは思わない作品だった。
試写会で当選しなかったら鑑賞していないかも。(せめてDVDかw)

***********

予想どうり、鑑賞後・・・溜め息しか出ない^^;

何をどう書いたらいいのやら?
とりあえず、思ったままを書き連ねていこう。

一番理解できなかったこと。

妻夫木と深津絵里の2人が何故に?惹かれあったのか??
当事者の心境になったつもりで考えようとしたんだが・・・こればっかりは不可能。

実際にそのような状況の生活を体験していないし。
まぁ、しいて言えば・・・数年前まで似た様な生活はあったけれども。

大多数の人には理解できないのではないか。
上っ面だけ理解したような感覚にしかならないんじゃないかな。

うちの奥さんは深津さんの行動を理解してたようで。
どうやら”母性本能”が働いたのではないかと。
初めて守るべき人が出来たからこその行動じゃないの?と・・・。

(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…なるほどね。

この2人で印象に残ったのはやはり・・・灯台での場面。
彼のあの行動は彼女のために行ったものだと受け止めた。
多くの方は同じように感じたのではないか。

あとはラストシーン。
予告編にもありますが、夕日の場面。
ベストショットではあったが・・・2人の心情が理解できないため不完全燃焼^^;

336818view019

2人とも役者魂全開で熱演。
深津さんは化粧無しのスッピン(欧米受けする?)での熱演で、賞を取ったのもうなずける。

**********

やはりこの映画は監督の演出力もあるけど。
出演した脇の役者が凄いわ。

336818view008

岡田君も嫌な役柄に徹したし、満島ひかり(今後も期待)はマジでイラつくほどに嫌な女だったし。
柄本さん、宮崎さん、他の人たちも文句無い。

336818view004

やはり一番凄かったのは樹木希林さんだわね^^;

もう・・・どっから見ても地元民になりきってますもん。
こういうお婆ちゃんいるんだわ。

336818view016

っつーか、実家にいるお袋を思い出してしまうくらい。
あの、おコメを研いでいる後姿・・・只者じゃありません。

それと、何気ない仕草なんだけどバスに乗った場面とか。

あのバスの運転手がまた・・・とてもいい台詞があります。
この映画で私が一番泣きそうになった場面。

**********

そんなわけで、映画はフィクションではあるが、現代社会で日常にありえるようなリアル描写。
誰もが知らず知らずのうちに・・・気がついていないけども、ひょっとしたら「悪人」と言えるようなことをしているんじゃないか?

そんな疑問を投げかけているような作品。

誰が「悪人」なのか?
そんなこと簡単に決め付けられるような話ではない。

長い人生の中でも、ほんの小さな「悪人」になることもあるだろうし。
誰もが持っている”負”の部分をあからさまに見せ付けられた気分になる。

映画らしい映画であり、完成度は高いけれども。

もう一度観たいとは思わない^^;

「告白」に次ぐ衝撃作と言っていたりしますが・・・そこまで及ばないかな。
今回のようなストーリー展開は、過去のドラマでも似たようなものありますから。

ただ、時代の節目にはこういう作品がベストセラーになり、警鐘を鳴らすことが必要なのかもしれません。
今の若者だけではなく、大人でも色々な方がおりますし。

観る価値はあると思います。

評価・・・★4個とします。

2010年9月 7日 (火)

9月のカレンダー

さーて、9月のカレンダーご紹介しましょう。

まずは猫ちゃんカレンダー。

Photo

2匹ともこっち見てますね(笑)

写真は秋っぽい風景ですね。

2人で何を話していたんでしょうか^^;

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

続いて、相田みつを氏のカレンダー。

023

これ、昨年の全貌展を見たときに展示してあったのです。

いやー、これは的を得ているなと感心しました。

トマトは無理してメロンになることは無いんだなと。

これは決して努力するなと言っているわけではない。

トマトはトマトのままで、しっかりと美味しく熟すことが大事なんだと。

若いころは青々としたスッパイだけのトマトだけれども。

色々な経験を重ねることで様々な色に染まっていき。

やがては甘く熟すんだと。

そんなふうに考えれば、生きていくことはそんなに難しいことではないんじゃないか。

自分の身の丈にあった幸せを見つけましょう。

そんなことを言っているのかなぁ。

2010年9月 4日 (土)

小バエ&蚊&ゴキブリ

タイトルにあるとうり、この夏はこいつら(?)との対決に奮闘しておりました。

まずは・・・小バエなんです。

梅雨の時期、やはり生ゴミがあるとどういうわけか湧いてくる(表現あってんのか?)

これがほんとに目障りで・・・「小バエホイホイ」とか買って置いてもなかなか効果が薄かった。

そして、夏本番になったら・・・今度は庭のお花や野菜に水やりすると、蚊が寄ってくる。

もう・・・いくら虫よけスプレーしても、スプレーしてない顔とか刺されるんです><

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そんなとき、ホームセンターで以前から目をつけていたものが。

これだ!( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

042

正直、買うのをためらってましたけど・・・話のネタ(ブログのネタw)に買ってみた^^

¥398で安かったし。電源は単三乾電池2本使います。

でもね・・・実際問題、小バエは動きが早くて無理w

なかなかラケットに当たらないっていうか、仕留めたかどうかもわからん^^;

ちゃんと電気流れてんだか?疑問に思っていたんだわね。

んで、ラケットを触ってみてもビリビリしない。

なーんだと思っていじくっていたら・・・突然!「パチン!」と火花が!!

w( ̄△ ̄;)wおおっ!

ラケットの格子が3層になっているんだわね。

真ん中が仕切りになっていて、裏表それぞれがプラスマイナスの電極になってたみたい。

その格子の面をいじっていたら、スパークしたんだな^^;

いやー・・・ちゃんと機能してんだw

で・・・小バエは効果見られなかったけど、蚊は見事に仕留めることができましたよ。

格子にかかったまま・・・イチコロ。

でもね・・・蚊も動きが早くて^^;

今の所、その1匹だけ仕留めただけなんですわ。

ウーン (Θ_Θ;)  まいっかw

しょうがないので・・・電子蚊取りだっけ?

こんなブタさんの見つけました^^

026

027

普通のじゃ面白く無いと奥さんが・・・こっちがいいと^^;

なかなか愛嬌あっていいかも。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

それよりも、つい数日前・・・久々にでちゃった!!ゴキブリ!!!

新築なのに・・・2匹目です!!

茶色の幼虫(?)だったら、どっかで繁殖してるんだろうけど。

前回も今回も立派な成虫のゴキ!

いったいどこからやってきたんだ????

摩訶不思議なんだよね・・・誰か教えて!!^^;

今回、寝室のドア少し開いていたんだけど、その隙間から壁にかけてあった時計の裏に隠れたところ目撃!

もう・・・心臓バクバク!!慌てて奥さんを避難させて、新聞紙を丸めて臨戦体制!!

時計をゆすったら・・・ゴソゴソッ!ボトッ!と落ちてきた!!

床に置いてあったダンボールと壁との隙間に身をひそめた!

このままだと新聞紙で叩けない。

で・・・・どらねこVSゴキブリは・・・約1分(自分では2分にも感じた)睨み合い。

しびれを切らしたゴキちゃんが・・・ゆっくり移動。

ダンボールから離れた瞬間!!!

パン!パン!パン!とまるで銃弾が炸裂したがごとく新聞紙でひっぱたいた!

手ごたえあって、足とか散乱して動かない。

息耐えたかな?と思って・・・ティッシュでくるもうとした。

が・・・なんだか触角が動くんだわね・・・アヤシイ!!!( ノ──__──)ゝジトッー!!

嫌な予感したんだけど・・・そのままティッシュかぶせようとしたら!!

ダッシュ!-=≡ヘ(* - -)ノ で逃げたーーーーー!!!!!!!!

慌てて2次攻撃!!!バンバンバン!!!!

いやー!タンスの隙間に逃げられそうだったんですが、入れなくて戻ったところをこれでもかと叩いた。

こっぱみじんです^^;・・・・原型とどめないくらいまで叩きましたからね。

そのあと・・・ふき取り掃除も大変でしたが(@Д@; アセアセ・・・

いやー・・・ゴキって・・・死んだふりするんだな・・・ビックリ!

そんな感じで・・・猛暑でバテそうだけど、虫との闘いはまだまだ続きそうです。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

<追記>

一昨日、どうやら蜂に刺されたようなんです。

いや・・・実際に蜂は見ていないんですけど、手のひらに何か虫でも当たったような感触あったんですね。

同時に痛みもあって・・・蚊?いや・・・このズキズキ痛いのは蚊じゃないなと。

もしかしたら・・・蜂?

でも、飛んでいるの見ていないから、違うかなと思いつつ車でそのまま運転して帰ろうとした。

途中・・・なんだか急に血の気が引いてくるのがわかった。

貧血になったときのような気持ち悪さ。

路肩に寄せるスペースもなく、2車線の真ん中・・・右折するために止まった赤信号で限界。

「運転代わって!!」と奥さんに頼んだ。

いや・・・これはマジでヤバイと思ったね。

これで確信したんだわ・・・蜂に刺されたなと。

刺された手もズキズキ痛いしね。

ってことで、慌てて病院に行きました。

幸い、その後症状悪化することもなく、刺された手に塗る薬もらってきただけ。

家に戻って・・・暑さの疲れもあったのか・・・そのままウトウト寝てしまった^^;

奥さんには心配かけちゃったね。

そんなわけで、大事にはいたりませんでした。

お騒がせいたしました~♪

2010年9月 3日 (金)

*映画*「君が踊る、夏」~映画鑑賞~

336482view001

劇場で見た予告編ではそれほどの期待感はなかった。
試写会なら見てもいいかなという程度。

当日の試写会・・・「ハナミズキ」ほどではなかったですが、やはり女性が八割以上。
イケメンの俳優さんの人気は凄いね。

*******

難病を抱えた少女が、よさこいを踊りたいというお話。
実際にあった事実を元にして作られたもの。

かなり・・・ベタな内容です^^;
判りすぎるくらいなベタなんだけど、作り方の上手さ?で以外にもすんなり観れます。

絶賛するほどではありません。

けれども、何故だかわからないのだが・・・スマートな演出?と言えばいいのか・・・?
爽やかさが心地よいんです。

もしかしたら、DAIGOさんの笑い部分が人によっては評価下げる要因になるかもしれない。
私は・・・”アリ”でしたよ。
メリハリがなくなってしまうところに、絶妙の笑いのアクセントがあって面白かったです。

336482view010

よさこいの踊りも、知ってる人には物足りなさあるかもしれない。
あまり馴染みのない私レベルであれば、以外にも感動がもらえます。

旗降りの力強さ!

踊り子?の華麗なステップ?と一糸乱れない踊り!
笑顔で真剣に踊るその姿は見ごたえあります。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

そういう要素も良かったけれども、役者の魅力も相乗効果されている。

イケメン俳優の2人は言うことないくらいにカッコイイ。
溝端さんは・・・ハンドボールの宮崎選手とかに似てるなぁ~って思いましたが。

336482view009

336482view012_2 

子役の大森さん、これも良かったです。
ちょっと演技っぽい臭さがあるかなぁ~って思いましたけど。
笑顔と表情がとてもスクリーンに映えます。
将来が楽しみです。

それから木南さん・・・最初はミスキャストじゃないか?って思えるほど・・・。
なんだかパッっとしないしなぁ・・・すっぴん?の顔は本当に田舎の女の子ってイメージ。
(*'ω'*)......ん? そういう意味ではいいのか(笑)

336482view003

いや・・・実は、この木南さん起用の理由があとで判ります。
もう・・・よさこいの衣装に化粧した姿が・・・絶品!!

ネタバレしないようにしますが、とにかく・・・あの受賞の場面は鳥肌ものです。

あの場面がこの映画の評価を分けると言っても過言ではないかな。
あれだけで、私は★を追加したほど。

そういうわけで、全体的には★4個だったけれど。
あの”ベストショット”と”題名”がビンゴ!になったことで★1個追加の5個とします。

いや~・・・あのショットのために木南さん起用だったのかと思わせるほど・・・ここは絶賛します!

あまり過度な期待はせずに観ることオススメ。
嫌な描写も少ないので、家族で観るもよし・・・カップルデートにもオススメです。

(余談)
試写会の会場・・・名古屋市公会堂。
映写機の不調?それともフィルム不良?バックに流れる音楽の音が揺れてましたけど^^;
あまりにもお粗末でしたよ~。

2010年9月 2日 (木)

山梨のロッジへ行ってきました♪

先日、日曜日と月曜日にかけて一泊二日で山梨にある奥さん行きつけのロッジへ遊びに行きました。

奥さんが若い頃からのお付き合いらしく、気心知れた仲らしい。

ロッジは富士山の麓にある場所らしく、標高も高いためかなり涼しいらしい。

酷暑の名古屋を離れて避暑地へ~^^

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

当日、朝の6時過ぎに出発して9時ぐらいには河口湖近辺に着きました。

まずは、ブルーベリー狩りです( ̄∀ ̄*)イヒッ♪

037

もう時期的に遅くて、この農園でも今日が最終日だったとのこと。

9時という早い時間に行ったので、うちらが一番のリ?

畑の手前はもう既に収穫されつくしていて・・・奥にはなんとか残っていました。

けっこうお腹膨れるくらい食べたし、カゴにいっぱい1キロ(¥2000)ほどお買い上げしてきました。

甘くて美味しかったですよ( v ̄▽ ̄) イエーイ♪

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

さてさて、次ぎは忍野八海です。

車を停める駐車場にたどりつくまで渋滞するし・・・けっこう大変でした。

観光客がわんさか!特に団体のバスが凄いね!

やっとのことで駐車場に停めて、試食のお蕎麦を食べて、茹でトウモロコシを食いながら綺麗な富士山の沸き水を堪能。

033

写真がうまく撮れていなくて申し訳ない。

奥さんのほうがいっぱい撮っているので・・・たぶんそのうちアップされるだろう^^;

綺麗な水で冷たくて透明度がハンパない。

034

こんな水車風景もお馴染みだね。

産まれ故郷の岩手には幼い頃、こういう風景沢山あったけどね。

いまはすっかり無くなってしまったけど。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

さて、肝心のロッジですが・・・こんな感じの場所にあります。

046_2

まさに・・・「西の魔女が死んだ」の映画みたいなイメージですよ^^

っつーか、ここのほうが昔からやっているからね。

051

049

052

回りの木立が涼しくて気持ちいいんですよ^^

滞在中に野生のリスさんが2匹登場したんです♪

↓わかりにくいけど・・・真ん中あたりにいるんですよ。

幹の左側にシルエットが見えてます^^;

031

夕食の写真撮るの忘れたんです。

奥さんが撮っているので、たぶんアップするでしょう(笑)

翌日の朝食ですが、とっても美味しかった。↓

054

このパンが美味しかった~♪

元々パンが苦手なもんで・・・ごはん党なんだけども、このパンは美味しかったです^^

055

少し食べたところで撮り忘れてることに気がついたのよね(汗)

許して^^;

とにかく、サラダやスープまで出てくるから・・・食べ切れない量なんです。

みんなで必死にたべましたけど、パンは少しお持ち帰りしました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

最後に・・・やっぱり富士山だよね。

↓これは出かけた当日、お昼前に撮ったもの。

043

↓こちらは泊まった翌朝、まだ雲が出る前だね♪

047

夏よりも、やっぱり雪がかぶった富士山のほうがいいよなぁ~(笑)

帰りは途中で、氷穴を観てから帰りました。

洞窟・・・めっちゃ寒かった!!しかも狭いし階段が急だし!!

半そでだと寒くて震えるほど。

中には天然の氷柱もあって・・・気温0度らしいです。

地表に出たら・・・メガネが曇りましたよ^^;

それほど気温差あるんだわね。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

そうそう、ロッジに泊まった夜。

気温が20度近辺。

半ズボンだと寒いんですよ!

夜は毛布と掛け布団1枚で寝ました!!

まさに避暑地!

で・・・名古屋戻ったら・・・地獄の熱帯夜・・・・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・

ああああ・・・・あの涼しさが恋しい(笑)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

最近のトラックバック