フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 生きていることの幸せ | トップページ | 元気です »

2011年5月11日 (水)

往復2,000kmの旅

ゴールデンウィーク、皆さんどう過ごされましたでしょうか。

私は前半の29日と3日は休日出勤。
2日は会社自体が出勤日。

6日も出勤日だったのですが・・・実家に帰省するために有給休暇取りました。



とっても忙しいGWになりました。

4日は私学のイベントがあって、どうしても参加必須。
午後3時過ぎまで拘束されて・・・それが終わってから夕方に岩手県目指して車で出発。

子供たちは留守番、夫婦二人だけで交代しながら運転。

行きの東名は断続的に渋滞・・・Uターンも始まっていたらしいです(汗)

なんとか日付が変わるころに都内の首都高に入ったら車はスイスイ♪
東北自動車道もまったく混雑することなくスイスイ♪



が!福島県あたりから岩手までほぼ全域で80キロ規制。
路面がうねっているんです。
盛り土したところと、コンクリート構造物の橋などとの繋ぎ目に段差が!
補修してはいるものの、不十分な個所も多くて段差越えるたびに衝撃が!!

路肩のアスファルトがひび割れたままの個所も頻繁に目にしました。



そんなこんなでお昼に岩手の実家に無事到着。

温泉につかってのんびり過ごして・・・翌日、何十年ぶりかに卒業した小学校を見てきました。

ほぼ・・・36年ぶり??(笑)

Img_0152_3

当時はまだめずらしかった鉄筋コンクリート校舎。

すっかりリフォームされて綺麗になっとる。

Img_0151_2

低学年がいた古い木造校舎を壊して小さめの校舎と体育館を作ったようです。

Img_0150

すぐ隣には神社と天然記念物の藤棚。

通っていたころは学校も校庭も道路も大きく感じたのに。

今見ると・・・「え!こんなに道狭かったっけ??」



とか。



大人になると見える景色がずいぶん違うんだなと。

--------------------------------------

名古屋への帰り道。

18年住んでいた宮城県の状況が気になっていたので・・・。

高速道路をちょっと迂回してみました。

仙台東部道路と仙台南部道路を経由。




東部道路から南部道路に繋がる付近から見えた景色に絶句!

報道写真やニュース映像とかで見るのとはわけが違う。

広い田園風景にあってはならない瓦礫とか車。

さらには・・・防風林となっていた浜辺にあった松の木の大木が根っこから波にさらわれて田んぼに同じ方向(津波の方向)におびただしい数で並んで横たわっている。

「言葉を失う・・・」

まさにこのことを言う。

高速道路からほんのちょっと垣間見えただけでもこれだけの衝撃。

いったい・・・沿岸地区は・・・。

無理です。

------------------------------------

ちょっとブルーな気分にはなりましたが。


両親の元気な顔を見れたことで安心したし。

往復2,000kmの長旅、無事に帰ってこれましたことに・・・感謝です。

« 生きていることの幸せ | トップページ | 元気です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 往復2,000kmの旅:

« 生きていることの幸せ | トップページ | 元気です »

最近のトラックバック